スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寂しいよりはさみしいがマシ

2007/04/02

気持ちが落ち込んだので本を買いにいきました。絵本が欲しかったけど見あたらなかったので個人的な名作をやたら字が小さくてニ段くらいになっている古臭い本でチョイスしました。

さらに気持ちの落ち込み、プチ似而非鬱は留まることをしりませんでしたので『ナンシー関の記憶スケッチアカデミー』を購入しました。
正直、カタログで見ていました。石を売るおっさんの話も載っていたと記憶しています。

面白い。

これを笑わずにどうしろと言うのか?
コメントが強すぎるのです。

しかし、オトメのハートは……
何かこんな決め(台詞)があった気が。

まぁ、意味はあるけど意味もなく泣き出しそうになったのでお料理をしようと思い立ちました。

明日のお弁当の下準備です。

鳴きながら包丁を叩き付ける様はあまりに哀れ、しかし同情の余地はない。
調味料を野菜を肉を切り刻むのだ。八つ等を全員血祭りに上げるのです。

死ねばいい



殺してやる

に変わったら美味しい料理の準備完了です。

下手な人間がウマクヤルには怨念は重要なスパイスなのです。

しかし、料理のボキャブラリーがないため、お弁当に何を入れて良いのやら分かりません。

あーあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サボテン。

Author:サボテン。
人を観察することが趣味。
ぼーっとすることも趣味。

ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。