上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモ

2007/11/02

毛虫

悲しくなんか無いと、自分は毛虫だから。
自分が自分で居ることで人に嫌われるなら、自分にはどうしようもないことだから。
それでもどこかでぐるぐるとする。
嫌われることはとても怖くて、貫くことはもっと怖い。
このまま地べたを這い回って一生を終えるのでかまわない。
誰かに必要とされなくても自分自身が自分を信じて必要だと言えるのならば。

だけど、気がついてしまった。
自分が自分を一番、必要が無いと思っていることを。

さよならするのは怖いけど、ここに居ることはもっと怖い。
変態することなく、地べたを這い回る。
耐えられなくなって逃げ出すまで、自分はきっと、ずっと飛べずにここに居るんだろう。
偽物でもいい暖かくてお腹が膨れるのならそれだけでいい。

だけどきっと、飛ぶことをあきらめた自分に冬は越せない。

ちょいと触発されてみたりしました。
続くのかなー。
完成してないので不安な続き物です。

ブログのサイズに合わせていないので非常に読みづらいですね……。
そのうち直すかもしれません。

静まり返った試験会場はとても滑稽。
努力が可笑しいのでもなく、ただ、そこに広がる全てが異常なまでに滑稽。
自分も含め滑稽なのだ。


喜劇の主人公すら演じられない私はここでも端役か書割りか

滑稽であることも演じきれるというのなら

とんでもない役者と言い切れるだろう。


幕が下りるまで滑稽なこの人生に興じてみるものまた一興か。


また、私の悪い癖だ。
舞台上に居るというのにその役であることを忘れて舞台上の「作られた」お話を眺めてしまうのだ。私も下女3である。その会話は常に新鮮で私はそこで生きている。
だけど、実際はどうだろう。
主人公の上達したようなしないような練習不足の滑稽なさまを「私」として見ている。
私が演技がうまいといもう事もない。裏方しかしない約束だったにもかかわらず、人手不足の癖に既存の役者の多い演目をうまくカットするでもなくだらだらと「流している」。

まるで、私みたいじゃないか。

空は紺色に染まりはじめ、練習は終わりの幕がおりていた。


メモ

2007/01/21

久しぶりに眠れん。
不健康!!
あ、それは元々ですね。

虹創作

2007/01/17

ちょいと書いてみたかったのでかいてみる。
文章で二次はめずらしやも。
プロフィール

サボテン。

Author:サボテン。
人を観察することが趣味。
ぼーっとすることも趣味。

ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。